自然体でいられる自分になる

富と安らぎを里にかえす。

わたしは、名前の流れるような響きをとても大切にしています。

2018年に姓名鑑定を学び、『富安里佳』に選名しました。

それまで、何度名前が変わったことだろうか。

ビジネスネームに限らず、プライベートでも。

本名があるのに、名字まで含めた選名をすることになんのためらいもありませんでした。

名前のせいにしたくはないのですが、名前の持つ影響力はとても大きいと感じているからです。

果たして、今まで自分は納得できる人生を送れてきているだろうか。

名前が変わるたびに、新たな人生を思い描き、夢と期待が膨らんでいました。

でも、また現実に戻されて、儚くも夢は幾度となく萎んでいったのです。

一体、わたしはいつになったら自分本来の生き方ができるのだろうか!?と

何度も自問自答を繰り返していたこともあります。

もう、迷いたくない。

人生における迷子は卒業したい。

そんなことを悶々と考える日々を繰り返していたある日、チャンスはめぐってきました。

やっと名前を変えられる。

本名は、「女優さんのような名前で素敵」とよく言われるほど、評判はいいのです。

でも、名前の持つ意味や運勢を考えると、満足できていない自分がいました。

早く、本来の自分の持つ役割や使命を存分に発揮できるような、名前にしたいと強く願っていたからです。

そして、『富安里佳』になりました。

この名前は、「富と安らぎを里にかえす」という意味です。

わたしは、名前を選名した当初、この意味がよく理解できませんでした。

どこの里にかえすのだろう!?と。

その意味が最近になってわかってきた気がするのです。

『里』に込められた意味を知ることよりも、『里』にかえすために何ができるかということを。

富安里佳で居る時間が長くなった今、自分を見失いそうになる時があります。

「わたしは一体、誰なのか!?」

そんなことを考えていたとき、ある方のアドバイスの一言がきっかけで気付かされました。

本名も含めた、富安里佳になることが大切なんだよ、と。

本名の自分も、富安里佳の自分も、すべて自分。

そして、一体となることが一番自然体の姿で自分らしい、本来の生き方ができるということだったのです。

自然体でいられる富安里佳になることは、自己成長にも繋がるということを。

富安里佳の成長と共に、

皆さまに富と安らぎがもたらされますように。

富安里佳

✨Concierge de destiny ホームページ
http://kuuka-unsei.com/

✨富安里佳のプロフィール
http://kuuka-unsei.com/profile/

✨LINE公式アカウント移行しました!!
最新のLINE公式アカウント
『富と安ら伎STYLECLUB』のご登録はこちら☆
https://page.line.me/064izofx

✨2020年11月12日に知道出版より好評発売中!!
九星氣学風水で奇跡を起こす
『生きる望みと願いをかなえる方位のちから』
http://kuuka-unsei.com/booknews/

✨オンラインで受講するはじめての日盤吉方活用セミナー
http://kuuka-unsei.com/seminar/

✨無料オンライン恵方参りセミナー
http://kuuka-unsei.com/ehomairiseminar/