真年の恵方参りをおえて

毎年変わる恵方の神社を探す際に気付いたことは、すぐに見つかる場合となかなか見つからない場合とあるということ。

恵方とは、その年の歳徳神(としとくじん)が司る方位のことで、恵方の方角で参拝することで智慧とチャンスを授けてくれると言われているのです。

歳徳神が司る方位は毎年変わるため、はじめて恵方の方位から神社を探すとなると、結構時間がかかるのです。

とは言っても歳徳神は、東西南北をその年ごとに回っているため、四方向にある恵方の方角の神社をおさえておけば、その年毎に参拝すればよいのです。

2020年の恵方の方角は、西30度の南寄り10度でした。

家の周辺から探すのですが、これがなかなか見つからず、自宅近辺での参拝を諦めて、少し足を伸ばすことにしたのです。

すると、不思議なご縁があったのです。

2020年はというと新型コロナウィルス感染症の影響で緊急事態宣言が発令された直後でした。

ご縁のあった神社はというと愛知県にある津島神社で、古くから疫病封じの神様として親しまれている神社だったからです。

御神祭は、建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)。

コロナ禍ということを意識していなかったら、疫病封じの神社であるということ知らずに参拝していたはずです。

疫病封じの神様だったんだ、と。

決して交通の便がいいとはいえない場所にあるため、恵方参りに行こうと思うと、少し荷が重く感じていたのですが、思わぬご縁を感じ、2020年の恵方参りに何度か足を運ばせていただいたのです。

そして、2021年の恵方参りを間近に迎えたある日のこと、

たまたま、友人との食事会で、名古屋に金運が良くなる神社があるという話になったのです。

どうやら、その友人はその神社に参拝してから金運が上がったというのです。

本当!?

でも、とっても興味はあります。

半信半疑の気持ちのまま、後日、その金運が良くなるという神社に行ってみることにしたのです。

その神社は、名古屋にある納屋橋というところからほど近くにある白龍神社というところでした。

名古屋駅から近く、オフィスや住宅が立ち並ぶ場所にありながら、神社だけは静けさを漂わせていたのです。

本当にご利益がありそうな神社でした。

せっかくここまできたのだからと、すぐ近くにあるもう一つの金運が良くなると聞いたことがある神社へ足を伸ばしてみることにしたのです。

その神社は洲崎神社と言って、縁結びや金運が良くなると有名な神社でした。

それだけではありません。

驚いたのは御祭神が、建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)だったからです。

津島神社からのご縁をいただいたような気がしました。

更に驚いたのは、2021年の恵方参りの神社が、洲崎神社だったからです。

どうやら、建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)さまに昨年に引き続きご縁があるようです。

富安里佳

✨Concierge de destiny ホームページ
http://kuuka-unsei.com/

✨富安里佳のプロフィール
http://kuuka-unsei.com/profile/

✨LINE公式アカウント移行しました!!
最新のLINE公式アカウント
『富と安ら伎STYLECLUB』のご登録はこちら☆
https://page.line.me/064izofx

✨2020年11月12日に知道出版より好評発売中!!
九星氣学風水で奇跡を起こす
『生きる望みと願いをかなえる方位のちから』
http://kuuka-unsei.com/booknews/

✨オンラインで受講するはじめての日盤吉方活用セミナー
http://kuuka-unsei.com/seminar/

✨無料オンライン恵方参りセミナー
http://kuuka-unsei.com/ehomairiseminar/