愛用のシューズは何も語らない

 

「このシューズをどこで購入されたの?」

ホームで電車を待っていた時、見知らぬ女性からそう声を掛けられたのです。

突然の出来事で、この女性は一体何を言っているのだろうと思ったほどです。

冷静になって考えてみると、どうやら私が履いているシューズのことを聞いていることがわかりました。

「東京で購入しましたよ」とお伝えすると、

その女性はがっかりされたのか、「やっぱり」と肩を落とされました。

「名古屋には売っていないシューズよね」

彼女が気に入ってくれたこのシューズには、わたしにとって苦い想い出が詰まっているのです。

2020年11月12日に初の書籍『九星氣学風水で奇跡を起こす!生きる望みと願いをかなえる方位のちから』を発売し、慌ただしい日々を送っていた最中の出来事でした。

名古屋在住の私は、都内の売れ行き状況がまったくわからなかったので、不安で仕方がありませんでした。

(私の書籍は書店に並んでいるのだろうか。)

(どんな書店に置いてもらっているのだろうか。)

名古屋での大型書店はというと数が限られているので、書店回りもすぐに終わります。

でも、東京都内ともなると、大型書店だけでも名古屋の数倍の数になるからです。

都内全ての書店を1日で回るには数が限られていました。

1日でできるだけ多くの書店回りをしたいと考えていた私は、ネット検索で調べた人気のある大型書店にのみ絞り込むことにしたのです。

しかし、書店を絞り込んだのはいいのですが、慣れない土地での書店回りは、通常の倍ほどの時間がかかってしまいました。

電車の乗り方一つで戸惑い、書店の最寄り駅で下車するも道に迷い、慣れないヒールを履いていた私の足は疲弊しきっていたのでした。

(足が痛い)

(あと何ヶ所回れるだろうか!?)

新宿の書店回りを終わった後、すぐ目の前に靴屋さんが目に飛び込んできたのです。

(歩きやすいシューズに変えよう!)

そう思った私は、すぐお店に飛び込んだのです。

せっかく購入するのだから、お値打ちで軽くてお洒落なシューズにしようと考えていたところ、このシューズと出逢いました。

「このシューズ素敵ね!」

それからもこの靴を履いて出掛けると、物珍しさもあってか目に留まるようです。

見た目は美しく見えるシューズ。

私はこのシューズを履くたびに、痛い足をひきづりながら書店回りをした苦い想い出と向き合うことになるのです。

一緒に苦労を共にしたシューズ。

大切な想い出が詰まったシューズ。

それを、ステキね!!私も欲しいと言ってくれる人がいる。

なんだか、複雑な気持ちになりながらも、今日も想い出が詰まったこのシューズを履いて出掛けるのです。

富安里佳

✨Concierge de destiny ホームページ
http://kuuka-unsei.com/

✨富安里佳のプロフィール
http://kuuka-unsei.com/profile/

✨YouTubeお気に入り登録してね♡
『富と安ら伎ちゃんねる』
https://www.youtube.com/watch?v=3e-WNZHiv78&t=7s

✨LINE公式アカウント移行しました!!
最新のLINE公式アカウント
『富と安ら伎STYLECLUB』のご登録はこちら☆
https://page.line.me/064izofx

✨2020年11月12日に知道出版より好評発売中!!
九星氣学風水で奇跡を起こす
『生きる望みと願いをかなえる方位のちから』
http://kuuka-unsei.com/booknews/

✨オンラインで受講するはじめての日盤吉方活用セミナー
http://kuuka-unsei.com/seminar/

✨無料オンライン恵方参りセミナー
http://kuuka-unsei.com/ehomairiseminar/